せどりや転売の読者体験日記

何か面白いものはないかとリサイクルショップでぐるぐると回っていたことがあったのですがその時に面白いものを見つけることができました。

それが遊戯王初代のゲームボーイ版のゲームです。

それも未開封のものであり、これはものすごいレアものを見つけてしまったということで興奮してしまいました。

非常に安く購入することができたのでかなりありがたかったです。

ゲーム自体が物凄く価値がないので、それはリサイクルショップ的には売れないようなゲームというような認識ではあるのですがそれでも私は700円くらいでそれを購入することができて非常に満足しています。

それは一体何故かといいますと未開封ということになりますのでその中に入っている特典カードというのが入っているからです。

これを手に入れることができた、というのはものすごいメリットでした。

3枚のカードが入っているのですが未開封のものを売るというだけでもかなり売れる可能性が高かったです。

それよりもカードを開けて良いカードが入っていれば何倍もの利益につながるということで700円で購入したのだからということで最悪大したことのないカードが入っていた
としてもそれはそれで別に売れるとは思っていたのでむしろ未開封のものを開封すると言う快感を楽しみたいということもありましたから、開けてみました。

するとどうでしょうか、なんとホーリーナイトドラゴンという超レアカードが入っていました。

ある程度じっくりと眺めた後にもともと売切だったので出品したところ2万円くらい売ることができました。

実に良い転売ができたと自分の中でもものすごく成長した時の体験談です。

さて、カードなのですが送る時にはしっかりとまずはカードを透明の専用の袋に入れて、その上でカードプロテクターのようなものをさらに上から重ねることで曲がることが
ないように、ということでやっておきました。

オークションに出してそれはもう多くの質問や多くの入札がありました。

ですから、売ることには苦労しなかったです。

どんどん欲が増してきて、もっと高く売れないかな、なんてことも考えましたが元々大した金額で手に入れたものではありませんでしたから、万単位になればそれでよいと考えていたのでこれで満足はしていました。

カードなので普通郵便で送ることもできるのですがさすがに金額が金額だけにそれは怖いということもあってきちんと補償があるような送り方ということにしました。

送料は相手持ちでしたのでその点は問題なかったのですが質問の中には安く送ってもらえないだろうかと言ってくる人もいたのですがその場合こちらは一切責任を取りませんといったようなことを言ったらやめてきました。

とにかく転売で成功したというのはものすごく良かったです。

こういうやり方で上手く転売できるというのは実にありがたいのですがさすがにこのレベルでお得なものがありサイクルショップなどに売っているということが少ないですから、今回はたまたま、僥倖であった、ということで同じような事が何度も起きると期待はしないようにしています。

しかし、リサイクルショップなどでそれなりに転売できるものはないか、ということは日頃から見るようにはしています。

意外と個人単位でも会いできるような物があったりするので家の近くでリサイクルショップなどもあるという日々が続いています。

今回はかなり自分でしっかりと相場を把握することができていたものを手に入れる事ができましたから、売りやすかったです。

またこうしたものが手に入る機会があったら積極的に転売のためにオークションを活用していきたいとは思っています。

そうそうないことでしょうが、狙いたいところです。

使い切ってゴミになるはずのパーツが・・・

あれは、数年前のことでした。

その当時スポーツカーに乗っていたのですが、LSDのオーバーホールの為、整備工場に入れた際に、ついでに5万キロ使用していたクラッチもあわせて交換したのです。

LSDのオーバーホールとクラッチ交換が終わって整備工場から車を引き取るとトランクには使用済みの交換された元のクラッチがディスクとカバーのセットで積まれていました。

自動車部品なのでさすがに燃えないゴミには出せず(一応産業廃棄物扱いになる可能性があったので)、処分に困っていたのですが、思い切ってネットオークションに「使用済み」「約5万キロ使用」と記載して出品してみることにしたのです。

出品価格は5,000円にしました。

出品内容はクラッチディスクとクラッチカバーのセットです。

ちなみに交換時に購入した新品クラッチは、ディスクとカバーのセットで約4万円でした。

商品の写真をあらゆる角度から撮影し、アップロードしました。

一応ジャンク品と記載して出品しましたが、思わぬ瑕疵があって訴えられでもしたら大変だと思ったからです。

使用していた車両と形式、年式など、必要と思われる情報をせっせと入力しました。

一連の出品作業が終了し、あとはオークションが終わるまで待ちます。

開催期間はとりあえず1週間にし、自動再出品も設定しました。

きっと売れないだろう、なにせゴミを出品したんだし・・・と売れなくて当然、それなら整備工場にお願いして処分してもらおうと考えながら数日が経過しました。

ウォッチ数やリストへの投入数を確認しようと思い、管理ページを見ると、当然ですが、入札件数は0のまま。

その日はそのまま寝てしまい、朝起きてみると信じられないことにオークションが終了していました。

なんと、出品時に設定した即決価格10,000円で入札されて、即決での落札があったのです。

落札者は、他県の人で発送を希望されていました。

その後、落札者様と口座の案内や送り先の住所など粛々とやり取りを経てゴミとしていたクラッチを梱包、発送。

口座には代金10,000円が入ってきました。

なぜ、ゴミのはずの中古クラッチにそんな価値があったのか。

出品したクラッチはただの純正クラッチではなくクスコ製の強化クラッチのセットだったのです。

落札した方は部品取りのつもりだったかもしれませんし、写真を見て本当にまだ使えると判断したのかもしれません。

あるいは、強化クラッチへの興味本位で気前よく買ってくれたのかもしれませんし、急遽クラッチが必要になったのかもしれません。

本当の理由は定かではありませんが、この体験を通じて私が感じたことは、「価値は自分が決めるのではなく、他人が決める」という事になります。

自分にとってはゴミとしたものですが、落札した人にとっては即決で買いたいほど、必要なものだったんですね。

そして、ゴミにしたものでもチャンスがあればリユースされて、また人の役に立つこともあるということです。

ともかく、思わぬリユースでクラッチの部品代は25%も安くなり、ゴミの処分にも困ることはなくなって、とても得をしたといえるでしょう。

それ以来、部品によってはですが、交換によって取り外し、不要になった車の部品はちゃんと保管して、清掃を行い、オークションサイトに出品する事にしています。

きれいに磨いたり、掃除する事で見た目がよくなることはオークションで物を高く売る必須の要素でしょう。

そうすることでゴミにしかならない使い終わったパーツたちは他人からみたら魅力的な改造パーツになり、

処分費用を上回る収入をもたらしてくれると考えると、不要パーツがもったいなくて捨てるなんてできませんね。本当に・・・。

思い出の遊戯王カードはフリマアプリでさようなら

子供時代からずっと遊戯王というカードゲームをしていて、一回辞めた時期もあったが高校生時代で復帰して大学生時代も遊戯王で遊んでと、自分の青春時代はほとんど遊戯王で遊んでいたような気もする。

今は結婚して子供も大きくなり遊戯王をやる時間も無くなっていたが、子供が実家の自分の部屋から遊戯王カードを出してきていて、何だか懐かしい気持ちになったりした。

当時はレアカードで一枚何千円もしたカードだが、今はインフレ等もあるだろうし二束三文でしか売れないだろうという気持ちがあると共に、

子供に遊ばせるくらいなら一回くらい査定をして貰おうかと思ったりもした。

それで地元の総合中古ショップへ行った際になんとなく遊戯王の買取値を見てみると、やっぱり古いカードの買取値段は持っていなかった。

それでも懐かしいからと販売されているカードを見ていると、自分が持っているカードが4000円で売られているのを発見した。

え、4000円? 売値が4000円ってことは、買取値は何円になるんだ?

非常に驚いたが、買取値を聞くに聞けずにその場は帰宅して、それでもずっと気になっていた。

ちなみに子供が遊んでいたカードのうちレアカードはこっそり取り上げた。

それからちょくちょく中古屋でカードの値段を見てみると、買取が2000円だと販売が4000円くらいになるようだった。

つまり自分が持っているカードも同じなら、買取値は2000円になるわけだ。

もう使わないカードなら絶対に売った方が得ではあるけれど、別に美品のカードという訳ではない。

子供が遊んでいたくらいだし。それで、最高の値段で売れるのかという疑問もあったりして中々売りに出すことは出来なかった。

ただ、もうある程度の高値で売れるカードであることは確定したわけで、それであれば出来る限り高い値段で買い取って貰いたいと思うのは当然のことである。

それで今まで何となく利用することはなかったフリマアプリに手を出してみた。

そこで遊戯王カードのカテゴリを見てみると案の定、様々な商品が販売されている。

遊戯王カードは他のカードゲームと同じように薄っぺらいカードである為、郵便レベルの簡単な包装でも送りやすいみたいで、自分でも気軽にフリマで遊戯王カードを販売できるのではないかというように感じた。

送料が安く済めば、その分自分の利益も大きくなる、というのも嬉しいポイントだった。

他に出品している人の情報を見ていると、レアカードだからと言って古いカードの場合はやはりそこまでの高値で売れているわけではないようだった。そもそもカード名で検索しても出てこないものもあった。

自分の手持ちの中でそれなりの高値が付いているカードはそう多くはなかったが、それでも1000円を超す取引が成立しているようなカードも5枚ほど発見することが出来た。

個人的にはフリマアプリとはオークションの様なもので、買い手が付くまでに少し時間がかかると思っていた。

しかしそれとは裏腹に、出品して数時間程度ですぐに取引が成立してしまった。

お店で4000円で販売されていたあのカードは、とりあえず売れるわけないだろと思って3000円で出品したのだが、それがすぐに売れてしまった。

それで味を占めて様々なカードを出品してみたが、そこまで高く売れたのはそのカードくらいで、他のカードは精々300円や400円くらいだった。

送料を引くとカード一枚当たりの儲けは200円か300円程度。

それでもかなりの枚数を売ったしセットでレアカードをまとめて販売したりもしたので、結局50枚で1万円くらいの儲けにはなったのかなと思う。

もう遊戯王カードはほとんど売ってしまって売れるものはないが、案外フリマアプリは簡単にお金になることが分かった。

中古屋へ行くくらいなら、またいらないものが見つかった時はフリマアプリを使った方が得になるかもしれない。

あなたがせどりで稼ぐ為の無料講座

このように初心者でも誰でも簡単にせどりや転売で稼げるチャンスがあります。 以下のリンクからあなたがせどりで稼ぐ為の無料講座を開講しておりますのでどうぞご参加ください。

完全マンツーマンの個別指導塾を運営しています。

上記の無料講座でも、せどりや転売で稼ぐことはできますが「教えてくれる人が欲しい」「最短で確実に結果を出したい」方向けに個別指導塾を開講しております。 以下特設サイトをご覧ください。