せどりや転売の読者体験日記

私は今「ポケモンカードゲーム」というトレーディングカードゲームにハマっている。

「遊戯王」や「マジック・ザ・ギャザリング」のカードは高額で取引されることをポケモンカードを始める前から知ってはいたが、ポケモンカードもなかなか高額な取引が行われることが多い。

そういった取引はカードショップだけでなく、フリマアプリでも昨今でも行われている。

つい先日に定価1万2千円の「リミテッドコレクション マスターバトルセット」というポケモンカードの限定グッズが入ったボックスセットが販売され、その中には「アローラの仲間たち」という限定カードもついてきた。

フリマアプリでそのカードは1枚で1万円もするほど値上がっていたため、私は狙い目かなと思い売りに出した。

結果、30分ほどでカードは売れた。

しかもカードということもあり送料も一番安い金額で済むのでかなり利益率が良い。

そんな限定カードの売買で一番得をした話がある。

11月にエクストラバトルの日という、抽選で選ばれた人とカードゲーム優勝者だけに特別な絵柄のプロモーションカードがもらえるイベントがあったのだ。

カードゲームのほうでは私は惨敗だったが、見事抽選に選ばれなんとプロモーションカードを手に入れることが出来た。

渡された時、プロモーションカードはパックに入っていて中身がわからなかったが、3種類の絵柄があるのは知っていた。

一番人気の「リーリエ」、二番目に人気の高い「アセロラ」、女性人気の高い「グズマ」。

どれも人気があるのだが、当時の取引では「リーリエ」はなんと10万円もするのだ。

アセロラは8万円、「グズマ」は3万円といったところ。

やはり狙い目は「リーリエ」か「アセロラ」で、「グズマ」も3万円と高いは高いが他の金額を見てしまうとやはりそちらの二枚が出てほしい。

家に帰りさっそくパックを開封し、ドキドキしながら中身をみると「アセロラ」が入っていた。

やった!8万円だ!と嬉しさで意気揚々とすぐフリマアプリで相場を検索した。

ところが、エクストラバトルの日は全国各地で行われており、取得者自体は少ないもののみな高額商品だと分かっているのでメルカリに流す人が多かった。

そのため、かなりの値下げ合戦が行われており私の売った「アセロラ」のカードは6万円で取引されることになった。

かなりの高額商品だったが取引のほうもスムーズに入金され、すぐに発送を行うことが出来た。

昨日までは8万円で取引されていたものが6万円まで落ちてしまったのが少し残念に感じたが、6万円でもかなりでかい金額だろう。

その日以降も値下げがどんどん行われ、12月で「アセロラ」は3万円ほどに落ち着いている。

このカードを売る前は、あとあとになって高騰するのでは?と期待をしていたが、カードにおいては下がることが多い気がするので、すぐ売ってしまうほうが利益になると感じた。

ただ、今まで1枚何十円かで取引されたいたカードが、有名プレイヤーが使っていたり新しいカードが出た時の組み合わせ次第で高騰するカードがあったりもする。

エクストラバトルの日というイベントはいつものポケモンカードのルールと少し違い、現行で使えなくなったカードも使うバトルルールだ。

高額で取引されるプロモーションカード狙いの参加者がイベントにデッキを作って参加するために古いカードを買い漁る。

そのため、先程言ったような数十円だったカードが1枚500円や中には4000円で取引されるようになったりと変動のブレがでかいのだ。

家で眠っていた古いカードがある場合は、こういったイベントに合わせて出品できればかなり美味しく利益を上げることができそうなので、これからもカードを集めつつ売りどきを見極めてフリマアプリを活用していきたい。

あなたがせどりで稼ぐ為の無料講座

このように初心者でも誰でも簡単にせどりや転売で稼げるチャンスがあります。 以下のリンクからあなたがせどりで稼ぐ為の無料講座を開講しておりますのでどうぞご参加ください。

完全マンツーマンの個別指導塾を運営しています。

上記の無料講座でも、せどりや転売で稼ぐことはできますが「教えてくれる人が欲しい」「最短で確実に結果を出したい」方向けに個別指導塾を開講しております。 以下特設サイトをご覧ください。