せどりや転売の読者体験日記

フリマアプリは、面白い

私は趣味として、3ヶ月前から木彫りのお面を彫る事を始めました。

今まで3体ほど製作して、1個が大体1ヵ月かかる感じです。

少ししんどい事もありますが、慣れてくると楽しく感じます。

しかし、私はただ作るだけでは、もったいないと感じて販売を考えたものです。

「この木彫りのお面、いくらぐらいで売れるかな?」

と、考えると何だかワクワクしてきます。

まず、販売するには、実店舗からインターネットでショップ開業するか、「フリマアプリ」や「オークション」を利用するしかありません。

正直、面倒くさい事が好きじゃない私は、比較的楽に販売できるフリマアプリに注目してみました。

近年は、オークションよりフリマアプリの方が人気があります。

理由として、「簡単」「時間が早い」「売れやすい」事が挙げられるようです。

「そうだ、某フリマアプリで作った木彫りのお面を1度販売してみよう」

と、私は利用する事を決めました。

さっそく、人気がある某フリマアプリのサイトを開いて中を見る事に。

サイトには、いろんな商品が販売されていて魅力的です。

「靴」「家具」「玩具」「洋服」「本」など、日々出品して利益を求める人でいっぱいです。

私は、某フリマアプリから自身のプロフィールなどを登録をしてみました。

フリマの登録は、意外と簡単

私は、某フリマアプリの登録画面を開きアカウントを登録して行きます。

自身のメールアドレスをアカウントにして、「会員登録」のスタートです。

プロフィール情報を入力した後、本人確認として携帯の電話番号を入力しました。

この電話番号確認などは、とても重要らしく必須です。

そして、「認証番号」や「電話番号認証」などが済み、ようやく出品や購入利用が出来るようになりました。

「じゃあ、木彫りのお面を出品してみるか」

私は、約1ヵ月かかって彫り上げた能面の写真を撮影します。

5枚ほど撮影して、お面の正面から後ろ、横などの写真を載せてみました。

購入者が商品を分かりやすく見るよう、多く写真を載せる方が良いそうです。

そして、某フリマアプリにアップロードして載せたカテゴリーは、「おもちゃ ホビー」コーナーです。

このカテゴリーは、出品している商品も多く見ているだけでも楽しいです。

そして、自身の出品物は、美術品、彫刻品に分類される所に載せられました。

ページには、国内から海外などの木彫りの仏像が多くお面もいくつか販売されています。

数千円から数万円の値段が付けられていて、「SOLD」で売れた商品も多いです。

私は、制作した木彫りの能面を2万円にして販売する事にしてみました。

「ちょっと高いかな?売れないかな」

と、私は不安になりましたが、手間と時間を考えると妥当な金額設定です。

感激の購入者が現れた

そして、出品内容として、配送を「らくらくメルカリ便」にして必要な事項を入力しました。

某フリマアプリは、送料を出品側にすると売れやすくなるそうです。

後は購入者を待ち、能面が売れる事を願うだけです。

初めての某フリマアプリ登録から数時間後、私の携帯にメールが1通の届きます。

商品が売れたらしく、「発送して下さい」というメールです。

私は、うれしくなり感激して信じられなかった気持ちになりました。

まさか、手彫りのお面が「2万円」という高額で買ってくれる人が現れるなんて。

相手は、同じ関西に住む男性です。

購入者の男性に、すぐに取引メッセージを送り「お礼の言葉」を送りました。

出品物を包装して箱に入れ、配送手続きをした後は売れた金額が振り込まれるだけです。

某フリマアプリでは、手数料がいくらか引かれますが、

満足出来た売り上げ金になったので、惜しい気はありません。

後日、自身の口座にお金が振り込まれて感動した私です。

某フリマアプリの魅力を知った私は、今後も利用して行きたいと思います。

あなたがせどりで稼ぐ為の無料講座

このように初心者でも誰でも簡単にせどりや転売で稼げるチャンスがあります。 以下のリンクからあなたがせどりで稼ぐ為の無料講座を開講しておりますのでどうぞご参加ください。

完全マンツーマンの個別指導塾を運営しています。

上記の無料講座でも、せどりや転売で稼ぐことはできますが「教えてくれる人が欲しい」「最短で確実に結果を出したい」方向けに個別指導塾を開講しております。 以下特設サイトをご覧ください。