フリマアプリで必要なくなったものがたくさん売れました!

せどりや転売の読者体験日記

先日掃除をしていたらもう着なくなった洋服やこどものおもちゃがたくさん出てきました。

しかし、周りに譲れそうな人はいないですし捨てるにも大きなものも多くって大変という感じでした。

そこでフリマアプリに登録して欲しい人に譲ってしまおうと思いました。

まず登録して出品したのですが、どのくらいの値段が良いのか分かりません。

どれも一回は着用していたり、遊んでいた中古品だったためどのくらいの値段が良いのか検討もつきませんでした。

そこでおんなじような商品がないかを検索して、出品することにしました。

正直中古品ですし、なかなか売れないだろうなぁと思っていました。

そのため、どうしても売れなかったらしょうがないから処分するしかないかなぁとも思っていました。

しかし、出品してみて1時間でびっくりです。

たくさんお気に入りに登録してくれる人がいた商品もありましたし、コメントをくれる人もいました。

そのコメントも服の着丈を聞くものから、お値下げできないかの相談まで幅広くてびっくりでした。

その中でも一番嬉しかったのが購入希望のコメントです。

そのあとすぐに返事をすると購入してくれたのも嬉しかったです。

フリマアプリでは全て匿名での配送方法にしたため、購入者さんのことはやり取りでしか分かりませんがどの人も良い方ばかりでした。

なるべく早く発送することを連絡したときは、急いでいないので手すきの時で大丈夫ですと連絡をくれる購入者さんもいました。

服とか特にシーズンものなので早く着たいと思うのですが、そんな風に返事をしてもらえて嬉しかったです。

また、おもちゃに関しては発送に苦労をしました。

大きさがバラバラだったのもありますが、壊れやすいものもあったため梱包には気をつけていました。

プチプチを100均で購入して丁寧にくるむようにしました。

しかしあんまり丁寧に梱包しすぎると今度は発送のための料金が高くなってしまいます。

そのためあらかじめ商品の説明の文章に簡易発送ということを記載して中身が見えないようにビニール袋での梱包をしました。

服は透明の袋に入れてマスキングテープで可愛く止めるようにしました。

そして服は自宅でキレイに洗濯してアイロンもかけるようにしていました。

中古品なので少しでも良いので見た目が良くなるようにと思ってやりました。

その甲斐もあって、評価は一番良いのをもらえました。

特にコメントに梱包のことについて取り上げてくれる購入者さんもいて丁寧に梱包して良かったなぁと思いました。

そして結果としては15,000円程度の収入になりました。

特にブランドの服が中古品にもかかわらず、2,000円で売れたのが大きかったです。

しかもブランドといっても高級なものでなくローリーズファームとかコスパ抜群なブランドだったりするので、よりびっくりしました。

ダズリンのカーディガンも同じ値段で売れたので良かったです。

また他にびっくりしたのは化粧品です。

たまたま福袋に入っていて使わなかったヒカリミライのファンデが2,300円で売れたのはびっくりしました。

有名なのじゃなくても売れてしまうんだなぁって少し感動してしまいました。

おもちゃは一個送料除いたら数百円にしかなりませんでしたが、部屋がすっきりしたので良かったです。

いらないものを今まで捨てていたのですが、今回のことですっごく損していたんだなぁと実感しました。

もし今後いらないものが出てきても捨てずにまずはフリマアプリに出そうと思っています。

いらないものがお金に代わってしかも購入してくれた人は喜んでくれましたし、やってよかったです。

今後も登録し続けてフリマアプリとうまく付き合っていきたいです。

ガチャガチャのコップのフチ子さん

引っ越しを機に要らない物は売ってしまおうと某フリマアプリの利用を開始した。

会員登録は無料であっという間に登録ができ、サイトを眺めていると本当にいろんな物が売られていることを知った。

特に高値で売られる物としては今現在では入手できない物であることであるとその時知った。

またこれは値がつくのであろうかという物も売られており、自分は不必要であると思っていても世の中には必要としている人もいるのだと知った。

部屋の隅々を片付けていると押し入れの中から懐かしい物が出てきた。

一時期趣味で集めていたガチャガチャの景品のコップのフチ子さんだ。

その当時ハマっていてコップのふちにかけれる可愛さやいろんなポージングがあり、私の癒しとなっていた。

またあの表情もなんだか懐かしさというか素朴な表情であり、それも可愛さがたまらなかった。

またレア物も結構集まっており、中には今現在売られていない物や安室奈美江版のコップのフチ子さんなども持っていた。

某アプリサイトで相場を見てみると当時は一体100?200円でガチャガチャができており、某雑貨店限定のコップのフチ子さんも一体500円で購入できていたのだが、ガチャガチャのレア物であると一体1000円前後、安室奈美江版のコップのフチ子さんは5000円で某雑貨店限定のコップのフチ子さん三体セットで7500円で購入されていた。

こんなにも高値で売れるのか、当時は定価で買ったためなんだかその値段以上で売ってしまうのは何か気が引けるような気がしたが、売ってしまうなら利益は多い方が良いし、物も捨てられるし、この売ったお金で他に欲しい物も買えると夢が膨らんでいった。

その値段を参考に7500円で設定し、ちょっと高すぎたかな?売れるかな?と心配していたがすぐにコメントがあった。

「三体セット7500円で購入したいです。」

7500円で売られていたが、まさかこの値段で本当に購入したい人がいるとは思っていなかったのでビックリしたが、その人の気が変わらないうちにとすぐにコメントに返信をした。

「よろしくお願いします」

すると、購入者から支払いがあったと通知があり、発送の手配をしたくださいとのこと。

某フリマサイトは匿名でも出品ができるため、お互いの名前や住所を知られることなく発送ができるのも、メリットの1つだ。

すぐに封筒を購入し、埃や汚れがないことを確認し、包装していった。

初めての出品だったため、名前や住所を書いていないがどうやって発送していけばいいのか不安だったのだが、

手順もしっかりと某フリマサイトに記載されていて分かりやすかった。

郵便局に行き手順に沿って専用の機械からシールを出し、それを貼り付けて受付で出す。あっという間に受理された。

某フリマサイトでは発送通知をした後に追跡機能もついており今どこに商品があるのかを確認することができるので安心して取り引きができるようだ。

無事に購入者様が受け取ったようで、評価することになった。

こちらとしては高値で売れたわけで評価は良いにして、「取り引きありがとうございました」と一文を添えた。

購入者からもすぐに評価がきて、良いにしてくれていた。

「探していた物だったので購入できてよかったです。また機会がある時はよろしくお願いします。」と一文も添えられていて気持ちがほっこりとした。

これを機に某フリマサイトで売ることにハマってしまい、いろんな物を売ることができた。

少しずつ売るのにも慣れてきて、最初は高値で出品し、少し下げて貰えますか?とコメントがあると、自分が本当に売りたい値段まで下げ、利益をしっかりと得る方法を、身につけたことができた。

同時に部屋の断捨離もできて、引っ越しの作業もスムーズに行えることができた。

フリマアプリでフィギュアを売って、引っ越し代を抑えられた!

妊娠を機に引っ越しをすることになった。

私たち夫婦は物が多く、これから子供も生まれるということで必要最低限の物だけ残し、あとは処分することに。

引っ越しには50万円ほどかかる。

通帳の残高も厳しい現状、不用品はゴミとして処分するのではなくできればお金に換えたい。

ゴミにしかならないものと比較的きれいなものを分けていると、以前買ったディズニープリンセスのQ posketのフィギュアが目に入った。

このフィギュアはゲームセンターのUFOキャッチャーで夫がゲットし、私にくれたものだ。

アリエルとジャスミンとベルの3種類、それぞれを取るのに1000円くらいはかかったと思う。

私は夫がくれたこの3体を大事に部屋に飾っていた。

大切なものではあったが、子供が生まれるとなると部屋に飾るのは難しい。

フィギュアは細かいパーツもあって誤飲が怖いし、掃除がしにくいと困るので棚の上などに飾るのも嫌だった。

できるだけ物は減らしたい。

夫に「売りたい」と申し訳ない気持ちで相談すると、意外にも快く承諾してくれた。

さっそくフリマアプリをダウンロードし、初めて利用してみた。

手順を見ながら進めていくのはなかなか面倒だったが、一度利用してしまえば次に利用するときは楽だろうなと思った。

3体のフィギュアをフィギュアが入っていた箱に戻し、スマホで撮影する。

見栄えがよい角度などを考えて、魅力的に写るように努力した。

また、UFOキャッチャーの景品なので、アームでつかんだ部分の傷や落下した際にできた傷はどうしてもある。

そういった傷はあえて分かるように撮影し、「このような傷がある」ということを明示した。

ドキドキしながら落札されるのを待った。

早くても数日はかかるかなと思っていたが、なんと出品して数時間で落札された。

落札価格は3000円以上。

送料や手数料で利益は2000円ちょっとだったが、ゴミとして処分するよりは全然いい。

3000円の出費を実質700円ほどの出費に抑えることができた。

自分が大事にしていたものが、ゴミにならず欲しがっている人の手に渡るのはうれしいことだ。

金銭的にも心の面でもフリマアプリはいいなと感じた。

ちなみに、もともと人気のフィギュアではあったが、それなりの値段かつ早く落札されたのは保管状態がよかったからだと思う。

フィギュアは箱が付いているかも重要で、箱のあるなしで数千円の差が出ることもある。

私の場合、箱もかわいかったので暗所で傷つかないように保管していたことも功を奏した。

この後も、夫のフィギュアやゲームの付属品などをフリマアプリに出品し、総額で4万円ほど手にすることができた。

購入時の金額以上の値段で売れたものはなかったので、プラマイで言ったらマイナスではあるが、引っ越しでお金がかかるときにまとまった金額が戻ってきたのはとても助かった。

売れそうなものがあればフリマアプリを利用することをおすすめする。

今回学んだことは、売れそうなものはいつか売ることを見越して、よい状態で保管したほうがいいということだ。

UFOキャッチャーの景品なんかは期間が過ぎれば市場で買えなくなることも多い。

そういったコレクターズアイテムは需要があるので大切にしておいたほうがいい。

他にも、ブランド品なんかは中古でもそれなりの値段で売れるものもある。

安いものを買ってゴミにするよりは、高いものを買って、しばらく使ってからフリマアプリで売るほうが得になることさえあるかもしれない。

私たち夫婦は無事に引っ越しが済み、フリマアプリで不要なものも処分してすっきりした。

これからまたお金に困ったときは、手持ちのものから売れそうなものを探して、フリマアプリを利用してみようと思う。

>せどり必勝ガイド

せどり必勝ガイド

たった7つの手順で月収100万円を達成して自由を手に入れられた「せどり攻略法」をLINEで無料公開中

CTR IMG