ちょっと驚きのゲームソフトにゲーム機転売!

せどりや転売の読者体験日記

今ではもうそれほどでもありませんが、一時いわゆるオフゲに凝ったことがあります。

現実逃避でやたらゲーム世界に逃避していたんです。

今と違ってまだオンラインゲームがそれほど多くなく、セキュリティもイマイチだったのでテレビゲームや携帯ゲームに走ったのですね。

でまあ近頃、色々と先のことを考えてしまって、使わないものを整理しようと思いました。

3年使わなかったら、まず使わないとか断捨離のサイトなどでいいますよね。

実際洋服とかは、割と簡単に整理してたんです。

しかし手つかずだったのが、ゲームソフトの山です。

加えて昔の、ゲームボーイの初期のゲーム機、カラーとかアドバンスです。

全部一緒にしまっておいたので、箱を開けたらごっそり出てきました。

と言うか、こんなに溜め込んでいたのかと、ちょっと自分に呆れたほどです。

さてこれをどうしようか、中古ゲーム屋に売りに行くかそれとも、今流行りのフリマアプリで売るか悩みました。

でもひょっとしたらこれ、今までやっていなかったフリマアプリデビューの機会かも、と思ってそちらにすることにしたんです。

中古ゲームの転売は、リアル店舗ではよくやってたんですが、ネットでは初めてだし値段つけるのはこっちなので、正直悩みました。

だってリアル店舗での買取なら、持っていく、相手が査定、値段を提示、満足なら承認、そしてお金がその場で手に入ると言う形です。

ある意味、持っていくだけで何もしないで済むんですよ。

でもフリマアプリはまず登録して、品物の写真撮って、説明文書いてと結構手間かかりますね。

その後発送もしなくちゃいけません。

でもまあ、いい経験になるだろうと言うことで、まずは登録しました。

汚れていたゲーム機の画面もクリーナーで拭いて、写真に撮りました。

ゲームソフトについては、箱のあるものと無いものがあったんで、別写真にしました。

でここまで用意して次に、値段設定をどうするかだったんです。

まずはゲーム機とソフト、別売にするかそれともパッケージで売るかでした。

古いゲーム機なので、これはソフトと一緒のほうが面倒無いだろうと思い、一緒に出すことにしました。

アプリをよく見て、大体の値段をつけようと思ったんですが、この手の古いゲームってあまり出ていなくて見当がつきません。

探し方が悪かったのかもしれないんですが、見つからなくて相場がわからなかったんです。

でまあ、高めに設定してしまえ、売れなかったら実店舗に持ち込みだ、と開き直って値段つけました。

ちなみに、携帯ゲーム機2台にソフトが20本です。

本体は壊れていないものの、箱などには汚れもあり、画面にもちょっと傷もありました。

ソフトは全部稼働可能なのは確認したものの、箱のないものもあります。

しかしここは強気でと、全部込み、送料も込みで3万円で出したんです。

結果を簡単に言うと、数日後にあっさりと売れました。

いくらで購入したかは覚えてませんが、あの古いゲーム機とソフトで3万円です。

送料とか手数料はもちろんかかりましたが、ちょっと冗談じゃないかと思ったのも事実です。

正直何時でもお金は大歓迎だし、購入してくれた奇特な人に感謝もいっぱいでした。

なので、ちょっとした昔のゲームのおまけシールなども同梱して送ったんです。

そうしたら後で、それに関して丁寧なお礼メールが来ました。

これは店舗での買取では味わえない楽しさだなあ、とちょっと嬉しくなったのは事実です。

ネットでの取り引きは、場合によっては実店舗で顔合わせ手の交渉よりも、楽しくて互いに気持ちのいいものなんだと実感して出来事です。

売るものはそれほど家にありませんが、またなにか見つけたら利用しようと思っています。

本が大量に売れて良かった

本が好きで子どもの頃から少しずつ、好きな作家さんの小説を集めています。

しかし、あまりにも溜まり過ぎてしまって部屋の中が本だらけになってしまったのです。

収納スペースも少なく、これではせっかくの本が崩れて居場所がなくなってしまいます。

このままではいけないと思い、ある程度は処分することに決めました。

とは言え、ただゴミとして処分するのはどうしてもできません。

やはり苦労してコツコツと集めてきたものなので、それなりに思い入れもあります。

そこで考えたのはオークションに出すことです。

中古の本でも欲しいという人はたくさんいます。

オークションなら値が上がっていくこともあるので、思っていたよりも高く売ることができるかもしれません。

それに欲しい人の手に必ず渡るため、人のためにも役立ちます。

まず、実際にオークションを利用している友人に相談してみました。

使い方を教わり、どのようにすれば値が上がりやすいのか、いろいろとアドバイスを受けたのです。

特に大事なのは商品の撮影だと言われました。

本がどんな状態になっているのか分かるように、画像はできるだけキレイなものを出した方がいいというのです。

もし、ページが折れていたり汚れていたりするのなら、それを包み隠さず紹介文に書いた方がいいとも言われました。

と言うのも、こういったデメリットを隠したまま落札されてしまうと、後でトラブルになることもあるというのです。

たしかに、私も相手の立場になって考えてみると、そのような本が届いたらショックかもしれません。

そこで出品前には一冊ずつ、きちんと中身や状態を確認してみました。

購入して数年しか経っていないものでも、多少は黄ばみがあります。

古臭く感じられてしまう人もいることでしょう。

そこで紹介文にはいつ頃購入したしたものなのかもきちんと載せることにしました。

そのため、一冊ずつ出品するにはとても手間がかかります。

最初はなるべく新しいものから出品しました。

友人のアドバイスによると、やはり新しいものの方が落札されやすいからです。

試しに、昨年発売されたばかりの単行本を出品してみました。

購入金額は1500円くらいのものです。

人気のある作家さんでもあり、映画化もされた原作本ということもあって、どんどん値が上がっていきました。

最終的には1200円で落札されたのです。

元に近い値まで上がってとても驚きました。

送料は私が負担することになっているので、お得かどうかは分かりませんが、ゴミとして処分するよりはいいと思いました。

こんなふうにして少しずつ出品していったところ、既にトータルで10万円以上は売ることができました。

元の購入額と比較すると元を取ることはできていないものの、決して損をしているというわけでもありません。

要らない物を必要としている人が購入してくれているのですから、それだけでも良いことをしているという優越感を持つことができます。

一つだけ面倒だと感じたのは梱包をして発送することです。

これにはなかなか慣れていきません。

商品の写真撮影には慣れてきました。

今では一発で良い写真を撮ることができます。

今後はもっと効率的に出品したいと思っているので、いろいろと良い方法を考えているところです。

友人にも相談してみたところ、一冊ずつ出品するのは手間がかかることから、シリーズごとにまとめて出品することを提案されました。

同じ作家ならまとめてセットで売るというわけです。

その作家が好きな人ならまとめて購入するのもいいと思うことでしょう。

そうすれば、写真を撮るのも一度で済みますし、発送手続きも一回で済みます。

一度に一万円くらい稼ぐことができるかもしれません。

こんなふうに、今ではネットオークションを楽しみながら要らない本をどんどん処分しているところです。

使わなくなったコスメ・子供のものを売ったら儲かった

年末の大掃除をしていると、部屋の中からたくさんつかわなくなったコスメが出てきました。

Diorのミスディオールという香水が、ほとんど使わずに残っていたので軽い気持ちで出品してみたら5000円で売れました。

思いのほか高額で売れたので嬉しく思い、他の不用品も売ることにしました。

ブランド物の香水は、よく売れます。

TiffanyやJILLSTUARTの香水も高額で売れました。

私の肌にあわなかった韓国コスメ・GNP laboratoryのスキンケア用品も人気なので高値で売れました。

残量が多いとすぐに買い手が見つかるかと思います。

また、もう無くなってしまったコスメブランドの物も良く売れました。

ピエヌのコスメは大分古いものですが、買い手が見つかりましたよ!

口紅やグロスも使用済みに関わらず、人気色だと売れました。

また、お店のオマケなどで頂いたコスメサンプルも、とっておくと纏めて売ることが出来ました。

人気ブランドの物だと、サンプルで気軽に試したい方もいるのですぐに売れました。

クリスマスコフレや期間限定のコスメも、良く売れます。

人気の高いクリスマスコフレの気に入ったものだけ自分で使って、似合わなかった物を売り出したら、すぐに売れましたよ。

クリスマスコフレは、入れ物も人気があるので使わなくなったら売ることをオススメします。

ブランドコスメや、ハイブランドの物をお店で買った時にショッパーを残しておくとショッパーも売ることが出来ました。

限定のショッパーもあるので、そういった物は高く売れました。

他に人気だったものはブランド物の子供服です。

子供が産まれて色々な方からブランド物のお洋服を頂いたのですが、子供はすぐにサイズアウトしてしまったり、気に入らないデザインのものもあります。

あまり着なかったMIKIHOUSEのロンパース、ファミリアのお洋服などが高額で売れました。

使用頻度が少なく綺麗だったり、新品未使用だとはやく売れます。

子供用品はフリマアプリで安く済ませようという方が多いようで、なんでも売れました。

使用済みのおしゃぶりを纏めて安く売ったら買い手が見つかりました。

新生児用の靴下も纏めて売れました。

帽子やスタイも纏めて売れました。

メゾピアノなどのブランドのスタイは単品でも売れましたよ。

MIKIHOUSEなどのブランド物のおくるみや、ほとんど履いていない靴もすぐに売れました。

子供の物は、ブランド物だと1点ずつでもすぐに買い手が見つかりますがノーブランドの物だとなかなか買い手が付かないので、ノーブランドの場合は纏め売りした方が良いと思います。

子供の知育玩具なども高く売れました。

ボロボロになってしまったこどもちゃれんじのおもちゃや、教材本も必ず買い手が見つかりました。

くもんの知育カードや、七田式のドッツカードなども良く売れました。

ボロボロになってしまった場合は、必ずその事を説明文に明記してください。

欠品がある場合も明記してください。

一度、欠品があることに気付かず売ってしまったことがあり、後からご指摘を受けたので売るときには注意して確認することをオススメします。

子供が見なくなったDVDやブルーレイも売れます。

こちらも知育系のものは人気があるようで、英語の内容の物がとくにはやく売れました。

最近では英語に力を入れている幼稚園や学校が多いようで、英語の物は売るのにオススメです。

子供の絵本も売れました。

とくに書き込みや破れの無いものはすぐに高額で売れました。

絵本などは難しいですが、なるべく破らないように綺麗に使用すると、売るときに高く買い取ってもらえます。

抱っこ紐やおんぶ紐も、すぐに売れるので使わなくなったものは売ることをオススメします。

>せどり必勝ガイド

せどり必勝ガイド

たった7つの手順で月収100万円を達成して自由を手に入れられた「せどり攻略法」をLINEで無料公開中

CTR IMG